増大と相性バッチリ!オススメの筋トレとは

筋トレ

ペニス増大には「増大サプリ(ゼファルリン)+チントレ」が一番有効であると自負しています。
なぜなら、ペニス増大には3つのことが重要になるからです。

  • 血流を改善させる
  • ペニスの海綿体細胞を鍛えて大きくする
  • 成長ホルモンの分泌を促進させる

ペニスを大きくするには勃起力を上げないといけません。

 

勃起はペニスに血液が集中し、ペニスの海綿体細胞が血液を吸収して膨張した結果起こる生理現象です。
そのため、血流を改善して、成長ホルモンの分泌を促して海綿体細胞を強化する必要があります。

 

海綿体細胞を強化するにはチントレを行い、細胞を一度死滅させる必要があります。
死滅した細胞は24時間〜48時間かけて復活します。

 

復活した細胞は以前の負荷に負けないよう、強くたくましい細胞へと生まれ変わります。
この細胞の復活を助けるのが増大サプリ(ゼファルリン)です。

 

これは筋トレと同じ要領です。
筋トレすることで筋肉細胞や筋繊維が死滅し、24時間〜48時間かけて細胞が復活することで筋肉が鍛えられるのです。
筋トレをした後に飲むのがプロテインだと思いますが、プロテインも細胞の復活をサポートする効果があるものです。

 

そのため、「筋トレ+プロテイン」というのは「増大サプリ(ゼファルリン)+チントレ」と同じ効力であると言えます。

 

ただ、ペニス増大のためには「増大サプリ(ゼファルリン)+チントレ」以外にもいくつか方法があります。
要は血流改善、海綿体細胞の強化、成長ホルモンの分泌ができれば良いのですから。
そこで今回は「増大サプリ(ゼファルリン)+チントレ」の他に、ペニス増大のために取り組んだ方が良いオススメの筋トレを紹介しようと思います。

 

増大と筋トレの関係性とは?

関係性

ペニス増大に筋トレって何か関係あるの?
って思うかもしれませんが、ペニス増大に一番と言っていいほど重要なのが「血流の改善」です。

 

血液は体中に張り巡らされた血管内を循環している、いわば川の中の水のような存在です。
川の水って流れが悪いと汚くなって濁ったりします。
逆に流れが良い川だと綺麗な水のままです。

 

血液も同じで、血液が循環しないと、きれいな血液(サラサラ血液)になりません。
血液がドロドロの場合、血流が悪くなり、血管内に血栓(血の塊)ができてさらに血流を悪くし、血液をドロドロにするという負のスパイラルに陥ります。
血流は体の健康を左右するものなので、血流が悪いと脳梗塞、心筋梗塞の原因にもなってしまい、ペニス増大どころではなくなってしまいます。

 

ちょっと前置きが長くなりましたが、筋トレというのは血液の循環を活発にさせる効果があります。
筋トレや運動、トレーニングをすると心臓がバクバクしますよね。

 

心臓は血液を体中に送り込むポンプの役割があることはご存知だと思います。
心臓が早く鼓動するということは体中の血液が巡っているという証拠です。

 

そのため、ペニス増大のため、健康のためにも運動や筋トレは不可欠なのです。

 

スクワットで筋トレするのが1番

スクワット

最もペニス増大に有効な筋トレがスクワットです。
スクワットをすると脚全体を鍛えることができます。
中でも股間周りの筋肉が効果的に鍛えられます。

 

事実、筋肉というのは血液循環をサポートする役割も担っています。
筋肉が鍛えられると、その周りの血液循環も良くなるというわけです。

 

股間周りというのは実は、勃起を支えている筋肉でもあります。
また、股間周りの筋肉が鍛えられれば、股間周りの血液循環も良くなり、勃起力アップ、さらには勃起の持久力もアップしてくれるのです。

 

そのため、ペニス増大にスクワットというのは結構効果のある筋トレになります。

 

スクワットの正しいやり方とは

正しいやり方

でも、スクワットもただの屈伸運動では意味がありません。
正しいやり方を身につけて、正しくペニス増大に役立ててください。

 

正しいペニス増大のためのスクワットはこんな感じです。

  1. 足は肩幅よりも若干広めにして立ちます。この時、足の親指は外側に向けるようにしてください。
  2. 手は頭の後ろか、胸の前か、腰においてください。(負荷は、腰<胸の前<頭の後ろ の順番で高くなります。)
  3. ゆっくりと息を吸いながら、お尻を突き出すようにして、太ももと床が変更になるまでしゃがみこんでください。(猫背にならないように背筋を伸ばすのがポイントです。)
  4. ゆっくりと息を吐きながら立ち上がります。

以上の内容を10回ほど繰り返しましょう。
10回を1セットとして、最初は1〜2セットから始めて、慣れてきたら4〜5セットできるようにしてください。

 

筋トレで重要なのは負荷のかかっている筋肉を意識することです。

 

また、なるべくゆっくり行ったり、呼吸も重要になります。
あと、スクワットを始めてすぐにペニス増大効果があるわけじゃありません。
半年は続けるような気持ちで焦らずじっくり取り組むのが大事です。

 

スクワット以外のおすすめの運動とは

ジョギング

スクワット以外にも血流を改善する運動方法があります。
それが有酸素運動です。

 

ペニス増大にはジョギングやウォーキングも有効です。

 

これも続けることがより重要になりますので、無理しない程度に疲れたらすぐ止めていいので、実践してみてください。

 

また、サイクリングは股間周りの血流を圧迫してしまうためやり過ぎには注意が必要です。
欧米ではサイクリングEDという言葉があるほどです。

 

ペニス増大にはウォーキングかジョギングがオススメです。

 

全体のまとめ

まとめ

ペニス増大に必要なことは以下の3点です。

  • 血流を改善させる
  • ペニスの海綿体細胞を鍛えて大きくする
  • 成長ホルモンの分泌を促進させる

中でも血流の改善にはスクワット、ジョギング、ウォーキングなど筋トレや運動が有効になります。

 

「増大サプリ(ゼファルリン)+チントレ」とさらにスクワットを追加すればペニス増大効果を上げることができて、筋肉を増強し、持久力も上がって健康にもなれて、一石二鳥にも三鳥にもなります。

 

実際私も「増大サプリ(ゼファルリン)+チントレ」を試しています。

 

ゼファルリンって飲むのをやめたら効果がなくなるかもしれないって思ってませんか?

実際、ゼファルリンを飲むのをやめたしばらく後に計測している結果をコチラで公表しています。

 

また、増大サプリのゼファルリンを今すぐ購入したいという人は最安値情報をチェックして下さい。

ゼファルリンの最安値はコチラで紹介しています。

関連ページ

1日たったの10分でOK!ペニスを大きくするチントレ
サプリメントの効果を上げるために何かできることはないでしょうか?僕のおすすめはジェルキングというチントレです。ジェルキングは1日10分でできる簡単トレーニングです。
ペニス増大手術は最終手段として考えよう
ペニス増大で最も手っ取り早く、確実に増大できる方法は増大手術を受けることです。これは間違いありません。他の増大方法と違って確実性と即効性があります。しかし、増大手術の真実を知ってからでも決断は遅くないですよ。
チントレは効果なし?サプリと併用したいチントレ3選
ペニス増大サプリを飲むならチントレを一緒にやったほうが、ペニス増大効果を高めることができます。チントレは効果なしと言われているようですが、要はやり方が間違っているだけで正しいチントレを行えば効果は必ず出ます。
ペニス増大に必要な3つの働きと効果的な3つのツボ
ペニスを大きくするには3つの働きが必要です。血流改善、海綿体細胞の成長、副交感神経の活性化。この3つの働きをサポートする3つのツボがあります。それが関元、大赫、腎兪の3つです。
オナキンはもう常識?増大サプリとオナキンの関係性
ペニス増大にオナキンは有効なのでしょうか?結論から言ってしまうとオナキンしてもペニス増大には全く無効です。オナキンのメリットはいくつかありますが、科学的根拠は何もありません。そんなオナキンについて詳しく説明します。
増大期間中はマッサージしないでください!
ペニス増大にはチントレも有効ですがマッサージも有効です。ペニス増大のマッサージは温めること、引っ張ること、血液を止めることが重要になってきます。マッサージの後は増大サプリを飲むようにすると増大効果が上がります。